ブログ

進化し続ける断熱性能

投稿日:2019.07.05 | コメントをどうぞ

山内です。

 

先日開催されたソラマドの家オープンハウスには

 

天気の悪い中たくさんの方にご来場いただき

 

ありがとうございました!

 

また次回もオープンハウスを予定しています。

 

次回も楽しみにお待ちください。

 

 

そして、デザインと一緒に進化し続けている断熱性能

 

断熱性能の示す基準の「HEAT20」をご存知でしょうか?

 

mj_mezasumono

 

HEAT20とは

 

深刻化の一途を辿る地球温暖化とエネルギー問題 。
その対策のために「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」が2009年に発足しました。 HEAT20はその略称であり、呼称です。
HEAT20は長期的視点に立ち、住宅における更なる省エネルギー化をはかるため、断熱などの建築的対応技術に着目し、住宅の熱的シェルターの高性能化と居住者の健康維持と快適性向上のための先進的技術開発、評価手法、そして断熱化された住宅の普及啓蒙を目的とした団体です。
メンバーは研究者、住宅・建材生産者団体の有志によって構成されています。

http://www.heat20.jp/heat20towa.html

 

住宅の外皮性能(断熱性能)のグレードをG1、G2と策定しています。

 

長崎県大村市は地域区分で6地域となり

 

G1:UA値0.56

G2:UA値0.46

 

と設定されています。

 

数値は小さい方が断熱性能が高いです。

 

山内住建の標準の断熱性能は

 

おおよそG1レベル相当です。

 

そして今回さらにそれを上回る

 

G3:UA値0.26

 

が提示されました。

 

以前私が担当させていただいた住宅では

 

サッシは寒冷地仕様の高性能トリプルガラス

 

壁天井は発砲吹き付け断熱、基礎断熱の住宅で

 

UA値0.37でしたので

 

UA値0.26を目指すには

 

現在の断熱+外張り断熱の付加断熱などが考えられます。

 

ここまですると北海道の家の断熱性能と変わりませんが

 

少ないエネルギーで快適な生活は間違いありません。

 

建築コストはかかりますが

 

そんな家を建てたいなーと思われる方が

 

いましたらぜひご相談いただければと思います。

 

 

そして今週のダイエットコーナーですが

 

IMG_4996 IMG_4997 IMG_4998

 

今週はちょっと頑張って78.6キロでした!

 

体重も小さな数値を目指して頑張ります!

 

また来週もよろしくお願いします。

 

 

 

  • イベント見学会情報はこちら
  • ソラマドの家長崎iDobata!美mojiレッスンやアロマ講座などのワークショップ情報はこちらへ
  • ソラマドの家長崎iDobata!のfacebookリンク
  • Instagram始めました。フォローお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

旧ブログ
土地を探してほしい希望の間取りを実現してほしいなど、御要望からご相談までお気軽に!