ブログ

今富町A様邸 進捗状況&気密検査。

投稿日:2018.12.02 | コメントをどうぞ

吉川です。

 

早いもので12月ですね~。

 

ここ数年、12月最初のブログは

 

この文言で始まっている気が・・・(笑)

 

今年は私にとっては何かとバタバタした

 

気忙しい1年だった気がしますが、

 

残すところもあと僅か。

 

やり残したことの無いよう

 

残りのひと月をしっかりと乗り切りたいと思いますv(^^)

 

さて本日は、今富町で進行中の『マッハシステム』採用

 

A様邸の進行状況をお伝えいたします(^^)

IMG_5733

外回りは太陽光のパネルの設置も終わり一旦作業は終了。

 

足場の解体も間もなくでしょうか。

 

平屋建てなので写真を横にしても入りきれないですね(笑)

IMG_5728

 

IMG_5724

内部は床貼りの真っ最中。

 

部屋ごとに色を貼り分けて

 

雰囲気を変えて仕上げる予定v(^^)

IMG_5716

ふと上を見上げると…、

 

「マッハシステム」のダクト用配管がΣ(-o-)!

 

右上に見えるのは熱交換型の換気システムですv(^^)

IMG_5723

 

IMG_5721

天井裏への吹き出し口も既に設置済み。

 

このように屋根裏から床下まで

 

家の隅々までダクトを送ることで

 

全館を同じ温度に保つことが可能ですv(^^)

IMG_5720

こちらは空調室(^^)

 

ここにエアコンを設置し各部屋へと暖気・冷気を送り込みます。

IMG_5730

それに伴う部材が一部屋を占領しています(笑)

 

まだまだ作業も道半ばといったところでしょうか。

 

O棟梁、手間の掛かる作業をいつもありがとうございますm(_ _)m

 

今のところ作業も順調に進んでいるようですね。

 

A様も待ち遠しいとは思いますが、

 

完成までもうしばらくお待ちくださいませ。

 

そんな高気密・高断熱住宅、

 

A様邸の気密検査が先日実施されました。

 

結果は…、

無題

 

IMG_5739

C値(隙間相当面積)=なんと 0.15 ㎝ / ㎡ !!!

 

A様邸の床面積が145.92㎡なので

 

145.92×0.15=21.88㎠

 

隙間が5㎝真四角よりも小さいという計算になります。

 

家1軒分で隙間がそれだけしかないと考えると何だ凄いですね。

 

約50年前に建てられた私の実家などは

 

隙間だらけですが…(笑)

 

家の性能は年々進化していますね(驚)

 

まだまだ全てのお宅でこの数字が取れる訳ではありませんが、

 

このようにお客様のご希望に沿った色々な仕様での対応が可能です。

 

気になる方は山内住建までお気軽にお問合せください。

 

↓「マッハシステム」についてはこちらもどうぞ

 

http://www.fh-a.jp/

 

 

 

 

 

 

 

  • イベント見学会情報はこちら
  • ソラマドの家長崎iDobata!美mojiレッスンやアロマ講座などのワークショップ情報はこちらへ
  • ソラマドの家長崎iDobata!のfacebookリンク
  • Instagram始めました。フォローお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

旧ブログ
土地を探してほしい希望の間取りを実現してほしいなど、御要望からご相談までお気軽に!