ブログ

LIXIL有明ラボ見学。

投稿日:2018.03.27 | コメントをどうぞ

こんにちは、髙田です。

 

さて、昨日営業4人で熊本県にある

 

LIXIL有明工場内にある有明ラボの

 

見学に行ってきました。

 

主に窓商品の実機展示がされており

 

LIXIL商品と他社製品をいろいろな条件下

 

で比較、体感する場所となっていました。

 

樹脂製のエルスターやアルミと樹脂を

 

融合したサーモスXやサーモスⅡ-Hなどの

 

構造、仕組み、断熱性能比較、気密実験、

 

結露実験や2層、3層窓を持って重さを

 

比較したりなど、、、

 

※展示場内は撮影禁止でしたので

写真でお伝え出来ないのが残念です。

 

普段は気づかないような細かいところも

 

いろいろと配慮され窓が造られて

 

いることがよく分かりました。

 

住宅の省エネ対策において窓は

 

大きな役割を果たします。

th3ARO3GT8

例えば冬の場合、室内の熱の約6割が

 

窓から流出しますが、高性能の窓であれば

 

室内の快適な温度の空気を開口部から外に

 

逃がさずエネルギー消費を抑えることが

 

でき結果、電気使用量も減るのでエコに

 

繋がります。

 

元々日本は世界的にも窓に対する意識が薄く

 

性能も良くなかったようですが、ここにきて

 

急速に高性能窓が出てきました。

 

今後は省エネ基準の義務化やZEH

 

(ゼロ・エネルギー・ハウス)等などので

 

省エネ住宅が多く普及するようになり

 

高性能窓が採用されることになります。

 

家造りは立地条件やデザインなど

 

多くのことを検討しながら進めますが

 

多くの熱が出入りする窓にも視線を

 

向けて今後、お客様にもご提案で

 

きればと今回の見学会を通して

 

感じました(^^)

  • イベント見学会情報はこちら
  • ソラマドの家長崎iDobata!美mojiレッスンやアロマ講座などのワークショップ情報はこちらへ
  • ソラマドの家長崎iDobata!のfacebookリンク
  • Instagram始めました。フォローお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

旧ブログ
土地を探してほしい希望の間取りを実現してほしいなど、御要望からご相談までお気軽に!