ホーム > 新築施工例 > 一般住宅 > 省エネ性能に特化した「認定低炭素住宅」

省エネ性能に特化した「認定低炭素住宅」 大村市 富の原

  • img_7795
  • 木目のアクセントにシンプルな外観
  • img_7796
  • お施主様
お客様のこだわりポイント
断熱性と省エネ性にこだわり建築を依頼されました。
また、木目調の外壁材を使用したシンプルな外観をご希望され、イメージ通りのデザインに満足していただけたかと思います。
角地で2方向から道路に面した土地になりますので、外構プランもお子様に危なくないように配慮して計画しました。
施工例データ
所在地 大村市 富の原
工法 在来軸組工法
竣工年月 H28
1階床面積 62.11m2
2階床面積 49.69m2
延床面積 111.80m2
山内住建からのご提案
外観のイメージがしっかりできていらっしゃいましたので、ご要望通りの外観に仕上がったかと思います。
また、断熱性・省エネ性にも優れた住宅をご提案させていただきました。
断熱材は、吹き付け発砲断熱材を使用し省エネにも対応した仕様となっております。
また、太陽光発電も設置していただき、電気代を抑えれる住宅をご提案させていただきました。
  • img_7766
  • ウォルナット色を基調としたLDK
  • img_7776
  • リビングと隣接した和室
  • img_7771
  • お子様のお部屋は続き間に
  • img_7764
  • 大容量の収納スペース
 
旧ブログ
土地を探してほしい希望の間取りを実現してほしいなど、御要望からご相談までお気軽に!