C値のこと

2020/08/21(金) 日々のこと原口 七菜

こんにちは!原口です(*^_^*)

今日はお昼間は暑かったですが

今は何だか雷がひどくて、、、

雨が降り始めてしまいました。

私は腎臓に石ができやすく、一日2リットル意識して

水を飲んでいます。熱中症予防にもなっているかなと思っていますが、

一日にあまりにもたくさんの水分を摂ると、水中毒という怖い病気もあります(;O;)

何事も適度が一番です。無理のない程度に水分補給しましょう!

 

今まで私のブログで、

ZEHの家についてやマッハシステムについて書いて来ました。

見て下さっている方の中にもご自身で調べられたことのある方もいるかと思います。

その際、C値という言葉を目にすることがあると思います。

住宅会社で働いていると良く耳にする言葉ですがこの業界に入る前は

C値ってなんだろうと思っていました。あまりにも当たり前のように会話のなかに

出て来るのでいまさら聞けない…という時がありました。笑

 

他にも断熱性を表すUA値(Q値)もありますが、

本日はC値について書いて行きます!

C値は簡単に言うと家の中の気密性を表しています。

C値が低ければ低いほど家の中の隙間は少なく気密性は上がります。

C値が1の家というのは、家全体の隙間が合計ではがき1枚分開いているということです。

C値が1以下の家は気密性が高い問えるでしょう。

気密が取れてるという言い方もします!

気密性が上がると家の隙間が無いわけですからおのずと家の断熱性も上がって行きます。

またマッハシステムのような換気システムを採用しているお家は

隙間から空気が漏れないのでそのシステムの精度が高まりますね。

 

ホームメーカーに多い鉄骨の家は比較的C値を下げるのが難しいそうです!

木造住宅の利点の一つというわけですね!

山内住建ではC値が0.1以下を実現したことがあります!

C値はあまりにも低すぎると測定不可能になることがありますが、

限りなく隙間なしに近いということですね!

 

大手ホームメーカーに比べて地元工務店は家の性能の部分で

劣っているのではないか...と思われる方もいらっしゃるかお知れません。

私も、山内住建に入社する前は正直思っていました。

山内住建では家の性能にこだわりたい方も大歓迎です!

どんなことでもまずはお気軽にご相談ください!(^^)!

 

ソラマド

 

鬼橋のソラマド2号(*^_^*)

青空に映えです♡

 

 

ソラマド×マッハシステムの家

モデルハウス公開中です。

 ソラマッハドモデルハウス

 

いつでもどこでも完成見学会気♪

web完成見学会

さらに各現場の進捗情報を見たい方はこちら↓

現場レポート

1ページ (全219ページ中)