山内 一史 自己紹介へ

基礎構造について

山内です。

HPを更新しました。

今週は家の基礎についてです。

 

基礎構造

基礎構造

栗石をと捨てコンののち土壌処理を施した後

湿気止めのためポリシートを覆います。

基礎構造

地面からの立ち上がり400㎜以上幅150㎜のべた基礎工法で施工しています。

基礎構造

ベース配筋はコンクリートのとの付着がしやすい異形鉄筋のD13㎜を縦横150ピッチで組んでいます。

基礎構造

基礎立ち上がりは縦筋は異形鉄筋のD10㎜を200ピッチ

基礎構造

横筋の主筋は異形鉄筋のD13㎜を上下2本にD10㎜

基礎構造

高耐久仕様となり長期優良住宅にも対応可能です。

給水排水配管のコンクリートに埋設される部分は将来のメンテナンスのためにスリーブ管を施しています。

 基礎構造

基礎構造

基礎構造

基礎構造

 

ベタ基礎とは、建物の主要構造部の荷重を支えるための「基礎立ち上がり」と建物全体の荷重を支える「床スラブ」で構成されている基礎構造の事を指します。

基礎立ち上がり+コンクリートスラブ両方が鉄筋コンクリートで構成されているため、以下のような特徴を持っています。

べた基礎の特徴

◆基礎全体で建物の荷重を受ける事ができるため、不同沈下が発生しにくい。

◆荷重が基礎全体へと分散されるため、多少軟弱な地盤でも問題無い。

※地盤調査の結果杭打ち等の補強工事が必要となります。

◆床面も鉄筋コンクリートで覆われているため、地面からの湿気やシロアリ等の侵入を防ぐ事ができる。

「施工方法が確立されているため、品質のばら付きが少ない」、「鉄骨造より木造の方が局所への荷重が少ないため、木造の場合は基礎全体で荷重を受けるベタ基礎が適して入る」等の理由で、現在日本で最も採用されている基礎工法になります。

 

山内住建の基礎は頑丈に出来ているとお褒めの言葉をよくいただきます。

近々木構造についてもお伝えしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

そして今週のダイエットコーナーですが

まずは近況から

古希の祝い

社長の古希のお祝いを家族で行いました。

数え年では70歳ですが現在は満68歳

孫たちに囲まれて嬉しそうですね。

古希

神事では3兄弟も正装で

そして次の日は

家族のみで無人島へキャンプへ

長男が中学生に上がり休日も部活など忙しくなる前に思い出作りに。

キャンプ

キャンプ

場所は西海町の無人島の田島へ

まずは船で上陸です。

30年ぐらいまでは島人の方がいたみたいですが

現在は無人島のキャンプ場になっているところです。

コロナウイルスの影響で1日1組限定の貸切状態です。

電気、ガス、水道が無い生活を24時間体験します。

キャンプ

キャンプ

バンガローや古民家もありましたが、サバイバル経験という事でテントに泊まることに。

テントの方が熱がこもり易く暖かいみたいです。

まずは寝床確保から始まります。

サバイバルなので自分たちで考えながら組み立てました。

キャンプキャンプ

次は火おこしです。

火おこしを習い、自分たちでメタルマッチの火花で綿に火を付けます。

燃えやすい順番に拾ってきた枝を並べて無事に火おこし完了です。

キャンプ

次はドラム缶風呂の準備です。

海水を汲んでドラム缶へ溜めていきます。

キャンプ

ドラム缶風呂が沸きあがるまでにキャンプ飯を食べてます。

しかしこの時はすでにスタッフの方も家に帰っていて

真っ暗な無人島に私たちのみの状態です。

キャンプ

キャンプ飯を食べて後、良い湯加減なったところでドラム缶風呂へ

私たちのみなので、人目を気にせず楽しめます(笑)

キャンプ

ドラム缶風呂は暖かいのですが海水とサビなのでその後

同時に沸かしていた古民家の五右衛門風呂へ

こちらは井戸水なのでキレイですが電気の無い民家なので真っ暗で怖いです。

電気もガスも無いので何もかもが手間がかかります。

蛇口をひねるとすぐにお湯が出る生活がいかに便利かを実感しました。

その後は海ほたるを見に行ったり焚火でゆっくりして、テントの中の寝袋で就寝。

 

朝は早めに起きて魚釣りへ

潮の流れのせいか魚が全くいなくてフグしか釣れませんでした。

爆釣を期待していたのですが残念です。

キャンプ

キャンプ

子どもたちも起きてきて

魚を求めて場所移動です。

キャンプ

キャンプ

魚はココでも釣れませんでしたが

朝日を見る事ができました。

キャンプ

帰ってきたら朝ごはんの準備ができていましたので朝食です。

キャンプ

朝食を済ませた後はイカダ探検です。

風が強かったので途中で座礁してしまいましたが、転覆せずに助かりました。

キャンプ

残った時間は無人島散策です。

ツリーハウスがありその中を探検です。

キャンプ

キャンプ

キャンプ

吊ってあるので足元が悪かったのですが

気にせず楽しんでいました。

キャンプ

キャンプ

昼過ぎまで無人島を満喫し最後はテントを片付けて無事帰還しました。

魚が釣れなかったのが心残りで帰りに魚釣りを再度して

何とか5匹釣って帰宅しました。

アウトドアで丸1日家族で楽しんでいい思い出ができました。

観光やショッピングも良いですがこんな感じが

家族のふれあいができていいのかなと思いました。

暑くも無く、虫もいない時期のアウトドアはおすすめです。

 

そして体重ですが・・・

山内ダイエット

山内ダイエット

山内ダイエット

80.0キロ・・・

おかしい?先週は結構走ったつもりだったんですが

山内ダイエット

これのせいかなぁ(笑)・・・

ソラマド×マッハシステムの家

モデルハウス公開中です。

 ソラマッハドモデルハウス

 

いつでもどこでも完成見学会気♪

web完成見学会

さらに各現場の進捗情報を見たい方はこちら↓

現場レポート

1ページ (全219ページ中)