真延 陽子 自己紹介へ

手書きの案内状

2021/02/04(木) 日々のこと真延 陽子

こんにちは 真延です

今日は、2月6日よりもう1つのソラマドの家がモデルハウスとしてようやく皆様にお披露目できるように

整いましたので、そちらをぜひ見学に来ていただきたい方へ、お誘いのお手紙を準備していました(*^^*)

もちろん、美文字とまではいきませんが愛情こもった手書きで書かせていただきました!

手紙

たくさんの方に見て頂ければ、ソラマドの家もきっと喜んでくれると思います(^O^)/

 

今日は、土地探しのブログを書かれている方を見つけましたので少しだけ抜粋して書いていこうと思います。

家を建てようと思っても、土地がなければ建てられませんし、どこの地域にするか、分譲地にするか決めるのにすごく悩まれると

思います。仕事や育児をしながら合間に建てたい地域を探し回ったり、自分では良さそうな土地だと思い担当の方と一緒に見に

行くが、うーん。とあまり好印象ではなかったりが続き、いろんな所を見すぎて何を基準に決めて良いのかもわからなくなって・・・

それから1か月程土地を探して、何気に両親の土地がいくつかあるのを思い出して、そこは50坪の周りは古い家ばかり、

平均年齢70歳以上の高齢者が住んでいる暗い雰囲気の土地。しかし、学校、公園、銀行、コンビニなども近くにあり、利便性は

とてもよいが、道が狭いのが難点。そんな土地は以前別の会社の方からは全否定されて候補地としては全く考えていなかったが、

今回の担当の方は、いいじゃん!!と今まで見てきた土地の中で一番の反応。50坪って小さくない??と思っていましたが、

広いよ!車も停めれる!道幅狭いから重機通れないでしょ?と聞いても、全然通れる!その土地のネガティブな所しか考えて

いなかったのが、その日から良いイメージが出来るようになりました。と書いてありました。プロの方に見てもらうのと、お友達

やご両親に見てもらって色々な意見を聞くことで広い視野で見る事が出来るのでまたその土地の見方も変わってくるんでしょうね。

自分次第で、どの土地でも楽しく暮らすことはできます。『住めば都』って言いますしね!この方もとっても快適に暮らしていると

書かれていました。このブログを読んで凄くステキなブログだなと、今日はこれを皆さんに伝えたくて長文になってしまいました。

 

おまけの1枚

パスタ

少しずつ、苦手だったアサリをこの年になって克服してきました(笑)

次は、アサリバターに挑戦してみます!

 

新社屋移転のお知らせ

5 月 21 日より新社屋に移転しました!

昨年から始まった新社屋プロジェクト ようやく完成の日を迎え、移転する運びとなりました。

今後も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

新住所 大村市鬼橋町 1155-1(モデルハウス横)

TEL 0957-55-0665・FAX 0957-55-1953

1ページ (全247ページ中)