スタッフブログ

高田 保志 自己紹介へ

富の原S様邸、土台敷き

こんにちは、高田です。

 

太陽の日差しが強くなり、暑い日が続いて

 

いますが皆さん体調など崩されていない

 

でしょうか?

 

全国的に夏日となり熱中症を発症される方も

 

いらっしゃるとのことですので皆さん

 

日中の暑さにはお気を付けてください!

 

さて、富の原二丁目で基礎工事中だった

 

S様邸。養生期間が終わり

 

本日から“土台敷き”の工事が始まりました。

IMG_3346

土台敷きとは完成した基礎の立ち上がりの上部に

 

“基礎パッキン”を設置して、その上に

 

土台や大引と呼ばれる木材をはめ込んでいく

 

作業工程のことです。

IMG_3341

黒い部分が基礎パッキンです。

 

床下の換気を良くすると共に基礎と土台の

 

縁を切り、コンクリートが吸った

 

湿気を土台にあげない役目があります。

 

また、基礎のない部分は鋼製束と呼ばれる

 

強度がある金物を使って大引を受けて

 

建物を支えています。

IMG_3320

土台敷きが完了したら土台や大引の間に

 

断熱材を敷き詰め、床の構造用合板を

 

釘で留めたら作業完了。

IMG_3322

今日で作業も終わるとのことですので

 

あとは金曜の上棟式を待つばかりです。

 

今のところ今週金曜は天気予報では晴れ☆

 

S様、楽しみにお待ちください(^^)

 

 

 

記事一覧|2017年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ